2011年02月24日

日本では聖橋か―人々を魅了する世界の美しい10の橋

らばQというサイトに「人々を魅了する世界の美しい10の橋」という記事がある。
http://labaq.com/archives/51597974.html

なるほど綺麗であったり、厳粛であったりといろいろだが、もうすこしシンプルな橋がいい。

橋の画像

巨大建造物でも橋はとりあげられるが、あまり面白みがない。


ラベル: 世界 建造物 巨大
posted by mado at 07:34| Comment(0) | 駅・公共施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

吉田鋼市『アール・デコ建築』

吉田鋼市『アール・デコ建築』(河出書房新社 2010年)はアールデコの入門書的本であると同時に網羅的で総合的・決定版的な内容となっている本だ。この本を読んで分かったのだが、1991年にアールデコ世界会議がマイアミ・ビーチで開かれ、その後は2年後とに世界各地で開催されている。これを開催しているのはアール・デコを産業美術品・文化として楽しみ、評価・保存するアール・デコソサエティーという同好会組織が中心を担っているようだ。つまり近年のアール・デコ再評価というものが大衆的・社会的レベルでおきているということなのだろう。

この本はアール・デコの中心であるフランスやアメリカ以外にも中南米、オーストラリア、東アジア、東南アジア、アフリカ、日本など世界各地のアールデコを紹介していて、これもまた楽しい。




さて、こちらはカフェー花園ブログに掲載されている日本のアールデコ建築である。
茅野市・永盛堂薬局
茅野市・永盛堂薬局

カフェー花園
http://blog.livedoor.jp/kuroneko_studio/archives/51326054.html#

2011年02月08日

辰野金吾監修の旧唐津銀行がオープン

辰野金吾監修の旧唐津銀行がオープン(3月26日)

E697A7E59490E6B4A5E98A80E8A18C
E697A7E59490E6B4A5E98A80E8A18C posted by (C)tetsuo.anzai

読売新聞(2011.1.26)九州発として以下の記事が掲載されていた。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/history/20110126-OYS8T00237.htm

旧唐津銀行.jpg


辰野金吾というと東京駅が有名だ。ゴシックスタイルの建物を全国につくっているが、この人佐賀県の唐津出身だったんだ。
この建物はゴシックの重たいカンジが少なく、明るく軽やかでかわいい印象だ。
おしゃれな雰囲気もあり、珍しいのではないか。
posted by mado at 16:55| Comment(0) | 地域の近代建築遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。